忍者ブログ

金融窓口サービス技能検定 3級 合格

スポンサードリンク
★ ★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク
★ ★
| | 編集 |
金融窓口サービス技能検定 3級 合格

使った参考書「金融窓口サービス技能士 金融商品コンサルティング業務 3級問題集」 (きんざい)
使うのは、この1冊だけで十分です。

少々、独特の用語があるだけで8割は多少の常識・倫理と知識で解けます。この問題集は前半が学科問題、後半が実技問題となっていますが、問われていることは殆ど同じです。
実技といっても、ロールプレイがあるわけではなくペーパー試験なので安心してください。
数回解けば合格できるでしょう、コンサルティングでもテラーの方でもそれほど難易度は変わらないです

金融窓口サービス技能士(きんゆうまどぐちサービスぎのうし)とは、国家資格である技能検定制度の一種で、職業能力開発促進法第47条第1項による指定試験機関(社団法人金融財政事情研究会)が実施する金融窓口サービス技能士に関する学科及び実技試験に合格した者をいう。

金融機関における事務処理や金融商品の販売など窓口業務等における必要な業務知識と実践能力を学科試験・実技試験両面から審査し、1級、2級、3級金融窓口サービス技能士として認定される。 2008年1月から、テラー業務に加え金融商品コンサルティング業務の2つの科目を実施している

金融商品コンサルティング業務
学科(マークシート方式)
1.投資型金融商品を取り巻く環境
2.投資型金融商品及び保険商品の仕組みと特徴
3.販売・勧誘ルールの基本
4.金融商品コンサルティングの基本と金融市場・リスクの理解
5.金融商品販売の知識
6.金融商品コンサルティング業務に係る各種法規制の概要と業規制
7.金融商品コンサルティング業務に係る各種規制と顧客保護
8.クレーム処理

実技(記述式)
1.投資型金融商品知識
2.コンプライアンスに則ったコンサルティング
3.説明技能
4.提案技能
5.クレーム対応力

PR
スポンサードリンク
★ ★
コメント
コメント投稿フォーム:
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 (コメント編集用)
Copyright (C) 孤高の資格マニアと学ぶ~あなたの本当の価値を引き出すおすすめ資格一覧. All Rights Reserved.