忍者ブログ

色彩士検定 4級 合格

スポンサードリンク
★ ★
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スポンサードリンク
★ ★
| | 編集 |
色彩士検定 4級 合格

色彩士検定とは、職業や実際生活における色彩の重要性に鑑み、色彩に関わる職業や、色彩を実際生活において活用しようとする人々に対し、色彩の知識・造詣・認識・能力についての能力を認定する資格です。
4級はネット受験ですので自宅で余裕で取得できます。
後日合格カードが届きます。

試験内容

●1級
□理論(主に多肢選択、正誤方式:理論問題/90分)
専門学校、短大、大学を卒業後、色彩に関する仕事、研究に2年以上従事したレベル
□理論
色彩設計におけるイメージコンセプトと色彩のビジュアル表現におけるプレゼン
テーション能力
(理論問題は80点以上、実技は所定の項目について採点後、採点結果の討議により合格となります。)
●2級(理論問題、演習実技問題:多肢選択、正誤方式/120分)
①色の文化・歴史、②色彩の分類システム③データ分析
(理論・演習実技各60点以上かつ、合計200点満点中120点以上で合格となります。)
●3級(理論問題、演習問題、実技問題:マークシート/90分)
①色のなりたち、②混色、③表示方法、④色の知覚や心理効果、⑤色彩調和など
(理論・演習実技各50点以上かつ、合計200点満点中120点以上で合格となります。)
●4級(2者または3者択一:15問)
(80%以上の正答率で合格となります。)

PR
スポンサードリンク
★ ★
コメント
コメント投稿フォーム:
 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 (コメント編集用)
Copyright (C) 孤高の資格マニアと学ぶ~あなたの本当の価値を引き出すおすすめ資格一覧. All Rights Reserved.